InJR九州

熊本県 │ SL人吉 <アゼスタ乗り物ブログ>

こんにちは、アゼスタです。

今日はJR九州の「SL人吉」をご紹介したいと思います。

 

SL人吉は、JR九州が熊本駅から人吉駅間を鹿児島本線・肥薩線経由して運行している、蒸気機関車牽引による臨時快速列車です。

 

2度の引退を経て、肥薩線全線開通100周年を迎えた2009年に、

多くのファンに後押しされて復活しました。

それ以来、美しい車窓が楽しめるレトロ感たっぷりのSL人吉は、九州を代表する人気の観光列車となっています。

 

↑SL人吉に使用される58654号機

 

力強い鼓動で走るのが特徴です。

観光客やファンからも人気が高いです。

 

 

↑SL人吉の側面

 

展望ラウンジには、高級感あふれるローズウッドに包まれたサロン展望室もあります。

高級感あふれるなかでパノラマビューを楽しめるなんて最高ですよね。

 

ライブラリー・ニュージアム・コレクションコーナーなどもあり、懐かしい雰囲気を味わえるのもいいですよ。

 

SL人吉は全車指定席になっているので、

お乗りになる際は駅の窓口で乗車券を購入するのを忘れないでください。

運行日程の確認もお忘れなく!

--------------------------------------------------------------------------------------------------------

運行日程:http://www.jrkyushu.co.jp/trains/slhitoyoshi/#info

運行区間:熊本〜人吉

本数:1日1往復

--------------------------------------------------------------------------------------------------------

InJR九州

JR九州 │ 883系 ソニック <アゼスタ乗り物ブログ>

こんにちは、アゼスタです。

今日はJR九州の車両を紹介します。883系ソニックというこの車両、無難な外見の多いJR車両の
中にあって、かなり無骨なデザインをしています。

こよなくロボットを愛する私としては、この武骨なところがカッコイイ。どことなくガンダムっぽい
ところが素晴らしいです!東京をはじめ、関東近郊の車両は落ち着いたデザインがほとんどなので
ここまでエッジの効いた車両のインパクトは凄いです。

883系ソニックは東九州のアーバンライナーとして、都市間をつなぐ動脈として運行されています。
博多駅から柳ヶ浦・大分・佐伯駅までを鹿児島本線、日豊本線経由で特急としてつなぎます。

このソニックには白い車体もあり(白は855系)、そちらもいつか撮影してみたいものです。
異なったデザインが2両並んだ姿を一度見てみたいですが、一堂に会することはあるのかな?
詳しい方、教えて下さいね。


今回の写真です。
「883系 ソニック」
最高速度:130km/h

883系 ソニック
アゼスタ
1