InJR西日本

JR西日本 │ 新幹線500系  <アゼスタ乗り物ブログ>

おはようございます、アゼスタです。
今日はJR西日本の新幹線について紹介します。

そろそろお昼の時間ですね。
今日はみなさん何を食べられるのですか?
(私はまだ決めていません笑)

さて、ここで紹介する新幹線は
前回取り上げたエヴァンゲリオンとコラボする前の新幹線です。

たぶん見かけたことのある人はいるんではないでしょうか?

JR西日本 新幹線500系

新幹線500系です!

特徴としては、長いノーズともっている先頭車両。
ジェット機に例えられることもあるくらい長く、スピードが出そうなかんじがありますよね!
デザインもかっこよくて、賞を受賞したりもいます。


運行開始は1997年
もともとは東海道と山陽新幹線で活躍していました。

でもN700系が登場したことにより
「のぞみ」号からは引退しました。

その後山陽新幹線内のみで「こだま」号として活躍の場を移しました。
0系の後継者として運転しています。

---------------------------------------
新幹線500系について

最高速度(営業):285 km/h
運行期間:新大阪ー博多
---------------------------------------

アゼスタ
InJR西日本

JR西日本 │ 新幹線500系(エバンゲリオン) <アゼスタ乗り物ブログ>

こんにちは、アゼスタです。
今日はかっこいい新幹線を紹介したいと思います。

突然ですが、次の写真の新幹線を知っていますか?

JR西日本 新幹線500系(エバンゲリオン)
↑横からの写真

JR西日本 新幹線500系(エバンゲリオン)
↑正面斜めから写真


そうですね、新幹線500系のTYPE EVAですね!

2015年に山陽新幹線の開業40週年とアニメ「エヴァンゲリオン」のテレビ放送20週年を記念して
指導した新幹線:エヴァンゲリオン プロジェクトで誕生した新幹線です。

新幹線のデザインの開発には、エヴァの監督である庵野秀明氏を中心に行われ、
メカニックデザイナーである山下いくと氏も関わっていました。
平成27年11月から運転が開始。

実際に車体を見たアゼスタ社員は

「従来の新幹線よりもデザインがかっこいいです!
まず色がいい。そして曲線の美しさ!」

と熱弁していました。

それほどいい新幹線みたいです。
私も一度は見てみたいです。
みなさんも見れるといいですね!

----------------------------------------------------------------------------------------------
新幹線500系のTYPE EVAについて
運行期間: 2015年11月7日〜2017年3月(予定)
運行スケジュール: 博多6:36〜新大阪11:14(こだま730号)
         新大阪11:32〜博多16:07(こだま741号)
運行日には注意してください
----------------------------------------------------------------------------------------------

アゼスタ
 
InJR西日本

JR西日本 │ 奈良線 みやこ路快速 <アゼスタ乗り物ブログ>

こんばんは。アゼスタです。
京都出張で「奈良線」の車両を撮影してきました。
奈良線の中でも、「みやこ路快速」という快速車両です。

なんでも、この「みやこ路快速」という名称は公募で選ばれた名前だそうで、
奈良も京都もかつては日本の都であったことにちなんで付けられた名前だということです。

京都駅と奈良駅という日本の古都を結ぶ、歴史好きにはたまらない路線ですね。

この区間はJR西日本と近畿日本鉄道(近鉄)が同じ区間を結ぶ路線を持つため、
お互いにライバル関係にあり、切磋琢磨している路線としても有名です。

全線にわたって並走しているので、JR西日本はかつて全線単線であった当路線の一部区間を複線化して車両運行速度の向上を図り、近鉄と対抗しているって知ってました?

この路線があるおかげで奈良-京都間が44〜47分で結ばれ、沿線住民には欠かせない
交通手段の1つとなっています。


今回の写真です。
「奈良線 みやこ路快速」
最高速度:110km/h
アゼスタ

アゼスタ
 
InJR西日本

JR西日本 │ 草津線 国鉄113系 <アゼスタ乗り物ブログ>

こんにちは、アゼスタです。
いつも様々な乗り物をご紹介している当ブログですが、本日は京都駅で撮影された
「国鉄113系電車」を紹介いたします。

なんとこの車両が開発されたのは、まだJRが国鉄と呼ばれていた頃の1963年!
実に50年以上も前の話なんですね。まさに日本の鉄道の歴史を感じさせる車両です。
西日本では草津線の他に、湖西線、山陰本線京都口(嵯峨野線)で運用されています。

写真に掲載されている草津線は三重県伊賀市の拓殖駅から滋賀県草津市の草津駅をつなぐ、
JR西日本の幹線路線。

田園地帯をのんびりと走るこの路線は、都会で生活する人が一度乗ると、思わず心が
ホッカリしてしまうローカル路線の1つだと私は思います。

アゼスタは会社が東京にあり、街中の人々も常に忙しい雰囲気の人が多いですが、
私が仕事で草津線に乗った時には、「地域によってこんなにも流れるスピードが違うのか」
と思わずにはいられませんでした。

最近は新しい車両ばかりになってきてしまいましたが、たまにはこのようなレトロな車両も
いいものですね。

今回の写真です。
「草津線 国鉄113系電車」
最高速度:110km/h

アゼスタ
アゼスタ
1