こんにちは、アゼスタです。
今回は清水PAに展示されているDAMDの「86VANTAGE」のご紹介です。

清水PAは、新東名高速道路(静岡県)にあるパーキングエリアです。

下り線PAには、多数の車やバイクが展示されています。

「86VANTAGE」は、頑なに守り続ける伝統とエレガンスを纏っています。
時代に流されることのない英国車をモチーフに、ディテールまで気を抜かない全く新しい86のスタイリングです。

イギリス車をモチーフにエレガントなスタイルを実現するシリーズで、クーペならではの美しさを引き立たせています。

サイドビューに関しては、車検対応範囲内の限界まで全長を延長し、トランクスポイラーも相まって、サイドビューがより伸びやかに、スポーティーな仕上がりとなっています。

リアバンパーは純正バックランプやマフラーがそのまま使える形状で、後ろからみた時、フロントとのつながりを感じられる立体的な造形となっています。

フロントバンパーはステンレス製のビレットグリルが装着されており、本物の金属の質感が重厚感とエレガントさを演出しています。

トランクスポイラーもリアフェンダーのプレスラインの延長となるようなデザインとされており、全体のデザインを崩さないものとなっています。