こんばんは。アゼスタです。
京都出張で「奈良線」の車両を撮影してきました。
奈良線の中でも、「みやこ路快速」という快速車両です。

なんでも、この「みやこ路快速」という名称は公募で選ばれた名前だそうで、
奈良も京都もかつては日本の都であったことにちなんで付けられた名前だということです。

京都駅と奈良駅という日本の古都を結ぶ、歴史好きにはたまらない路線ですね。

この区間はJR西日本と近畿日本鉄道(近鉄)が同じ区間を結ぶ路線を持つため、
お互いにライバル関係にあり、切磋琢磨している路線としても有名です。

全線にわたって並走しているので、JR西日本はかつて全線単線であった当路線の一部区間を複線化して車両運行速度の向上を図り、近鉄と対抗しているって知ってました?

この路線があるおかげで奈良-京都間が44〜47分で結ばれ、沿線住民には欠かせない
交通手段の1つとなっています。


今回の写真です。
「奈良線 みやこ路快速」
最高速度:110km/h
アゼスタ

アゼスタ