こんにちは、アゼスタです。
少しずつ暖かくなって来ましたね。

さて、今日は東京の人にはお馴染みの車両のご紹介です。
分かる人には簡単だと思いますが、そう「京浜東北線」です。京浜東北線という
名前の通り、神奈川県の横浜駅から東京駅を経由して埼玉県の大宮駅をつなぎます。

人口密集地域を縦断する路線なので、お世話になっている方も少なくないのでは
ないでしょうか?

この京浜東北線は非常に歴史が長く、前身となった「京浜線」はなんと1914年に
運行を開始しており、100年を超える歴史があります。最初は東京駅から高島駅
(横浜市西区、今はもう無い)までの開通でしたが、徐々に運行区間を伸ばし、
現在の横浜駅⇔大宮駅に落ち着いたのです。

普段乗っている電車にもそんな歴史があったと知ると、より親しみが湧くのでは
ないでしょうか?


今回の写真です。
「E233系 1000番台車両」
最高速度:95km/h

京浜東北線
アゼスタ