Inその他

北陸新幹線(W7系)のカラーのレンタカー │ 金沢駅・富山駅 <アゼスタ乗り物ブログ>

みなさんこんにちは!
アゼスタです。

いつも、日本全国の乗り物をピックアップしている本ブログですが、
今日は少し変わり種の車両を見つけたのでご紹介したいと思います。

まずはこちらをご覧下さい!
北陸新幹線(W7系)のカラーのレンタカー

何だかわかりますか?

「少し色が塗ってある車じゃないの?」
「どこかで見た配色だけど、何だっけ・・・?」

こう思われたかたも少なくないはず。もし一発で何か分かったとしたら
あなたはかなり鉄道に詳しいという事になります。

既にブログタイトルでネタバレしていまっていますので、すぐに正解を
発表してしまいますが、実はこれ北陸新幹線(W7系)のカラーリングが
施されているされているレンタカーなんです

 
金沢駅と富山駅の駅レンタカー(JR系のレンタカー会社)の限定で
借りられる
車輌で、一般の方でも予約さえすれば乗ることができます。

鉄道ファンには嬉しい限りのこのサービス本当ににくいですね!

今回は富山への出張時にこちらのレンタカーを利用して駅から出掛けた
のですが、
地元富山のお客様には「砺波に新幹線が来た!」と言って
もらい大好評でした


私も嬉しくなって、思わず砂浜で撮影会をしてしまいました。


アゼスタ
アゼスタ

自動車のカタログみたいで本当にかっこいいです!
アゼスタでは日本全国にお客様がいらっしゃいますので、仕事のついでに
こんなちょっとした地方の面白いサービスをみつけてご紹介できればと
考えています。

これからもアゼスタのブログに期待して下さいね!

アゼスタ
Inその他

人力車 │ 門司港 <アゼスタ乗り物ブログ>

みなさんこんにちは!
アゼスタです。夏の猛暑が続きますね。そのせいではありませんが、アゼスタの
「乗り物ブログ」も更新が滞ってしまっていました。反省。

さて、今日は「乗り物」といっても、少し変わり種をご紹介してみたいと思います。
今回撮影してきた場所は、なんと港!

しかし、港といっても単純に船を紹介するわけではありません。
人力車です。人力車。
こんなもの夏に引っ張ったら、何もしていなくてもただでさえ暑いのに、
軽く死ねそうな気がしますね。

大分県の門司港では、レトロ門司港として、かなり昔に使われたであろう
人力車を展示していました。私も京都で少しだけ乗ったことがありますが、
座っている人が楽をしている分、荷車を引っ張る人は汗だらだらで何だか
申し訳なくなってしまった記憶があります。

最近の乗り物はエンジンやモーターが搭載されていることが当然なので、
あまり有り難みを感じることはありませんが、本来、自分の足を動かさずに
どこかしらへ移動できることはすごいことなのかもしれませんね。

テクノロジーの発展に感謝です!

門司港

アゼスタ
InJR東日本

JR東日本 │ 津軽線 <アゼスタ乗り物ブログ>

青函トンネルを走ることでも知られるJR東日本の津軽線。
真っ白な車体は、どことなく雪国を思わせます。

青森駅からJR北海道の三厩駅までの55.8kmをつなぎます。
将来開業される予定の北海道新幹線はこの路線と並行して
走る予定となっています。(経営は別会社)

JR津軽線JR津軽線2

アゼスタ
In近畿日本鉄道

近畿日本鉄道(近鉄) │ アーバーンライナー <アゼスタ乗り物ブログ>

大阪と名古屋でをつなぐ近畿日本鉄道のアーバーンライナー。
地元の人は省略して「近鉄」と呼ぶことが多いです。

同区間(大阪−名古屋間、厳密に言うと発着駅は異なる)で
展開するJRの新幹線よりも値段が安いので、地元の人には
とても人気のある列車です。

新幹線よりも最高速度は遅いですが、所要時間は思ったほど
変わりません。近畿の山々の景色を眺めながら少しのんびりと
旅するのも乙なものです。お財布にも優しいですしね。

アーバーンライナー

アゼスタ
InJR東日本

JR東日本 │ 五能線 リゾートしらかみ <アゼスタ乗り物ブログ>

鉄道ファンにも大人気の五能線・リゾートしらかみが止まっていたので
思わず写真撮影をしてしましいました!
私たちアゼスタが販売している旅行ソフト「旅ネスプロ」「バス快道」は
やはり旅行関係のソフトなので、日本中にお客様がいらっしゃいます。

その関係で日常的に日本中を飛び回る日々を過ごしているのですが、仕事をしながら
少し足を伸ばすだけで国内の珍しい景色や鉄道を楽しむことが出来るのは役得と
言えるかもしれませんね。

さて、この五能線・リゾートしらかみは2014年3月のダイヤ改正で「深浦」が廃止と
なってしまってからは、秋田駅−青森県を直通で走る唯一つの列車となって
しまいました。

白神山麓を日本海沿いに走る五能線は数々の絶景スポットの横を通過するので、
窓辺を眺めながら乗車しているだけでも楽しめる素晴らしい列車です。

アゼスタは東京の会社なので、都内でJR等の電車に乗っても、外の景色はビルばかり、
しかも、線路にそって建っているケースがほとんどなので、見渡す限りの地平線が
見える景色にはこころ洗われます。特に奇石に打ち寄せる波は絶景でした。




五能線 リゾートしらかみ
五能線 リゾートしらかみ

アゼスタ